WordPress

独自ドメイン取得からWordPress導入までの注意点


スポンサーリンク

Adsense336

失敗しない為に

そのドメインはサーバーで対応しているか

いろんな解説サイトを見ながら取得した独自ドメイン。せっかく取ったのに使えないなんて虚しいですよね。実は「.click」というドメインを取得したのですが、契約したサーバーが対応していなかった為に「.info」で取り直しています。ドメインの取得をする前に、必ず契約サーバーで使用できるかどうかを確認して下さい。

WordPressの導入が済んだら

記事の編集に始まり、プラグインのインストールとやる事は多いですが、まずはSEOに強いテーマ(テンプレート)を入れるところから始めてみましょう。少し前まではPCとスマートフォンサイトは別々のHTMLに記述して、Javascriptで分岐するようなサイトが主流でした。しかしGoogleが公式アナウンスで、レスポンシブサイトをSEO的に有利なものにすると謳い始めたのを皮切りに、その言葉が広まるに至りました。レスポンシブの定義について簡単に説明すると、同一のHTMLを閲覧する際にCSSで制御することで、PCやスマートフォンのいずれも問わない端末で、デザインを崩さずに表示させることを可能にしたサイトの事です。

レスポンシブに表示されるテーマ「Stinger 5」

SEOに強い有名テンプレート

音に聞こえた有料テンプレートの「賢威」ですが、商用サイトだとしても値段が高くてなかなか手が出せません。そこで今回お勧めしたいのが、無料ながらSEOに強いとされる「Stinger 5」です。

推奨プラグインを入れてみよう

始めの内はStinger5公式サイトで推奨されているものを導入すれば間違いはありません。用途に合わせて追加すれば良いだけですが、「Google XML Sitemaps」は必須なので最優先でインストールしましょう。

WordPressの設定で躓いた箇所

パーマリンク設定のカスタム構造が反映されない

カスタム構造「/%postname%/」にしようとすると、設定が反映されない現象が起きました。何度カスタム構造にして「変更を保存」をしても、投稿名のラジオボタンがアクティブになってしまいます。そこでカスタム構造の値を「/%postname%.html」として仮設定を済ませてから、記事を投稿してパーマリンクを確定させます。その後に 「/%postname%/」と設定し直してみてはどうでしょうか。筆者の環境ではこれで設定ができました。

セキュリティを高める為のBasic認証の導入に失敗

プラグインを追加していくと、躓くのではないかと思われるBasic認証。検索すれば方法は沢山見つかるのですが、どれも上手くいかず、成功した方法を掲載していたのはたったの一件のみ。類似サイトが乱立する中、情報を探すのに時間がかかってしまうので、ここに手順を書き残しておきます。

  1. 「FTPManager」でFTPサーバーに接続

  2. PCであればFFFTPでいいと思いますが、iPadでやるにはどうすれば良いのか相当な時間悩みました。アプリを入れるにしても、沢山あって迷ってしまいます。今回はシンプルなUIで分かりやすい「FTPManager」に落ち着きました。有料化するとファイルの編集をエディタ上で行えて、新規ファイルやフォルダの作成ができて、書き込みや読み込み等の権限も変更が利く優れもの。独自のローカルフォルダとのやり取りしか出来ないので、そこは別のアプリでカバーしましょう。

  3. 「.htaccess」と「.htpasswd」の作成

  4. 上記アプリを有料化すれば、サーバー上に直接ファイルの設置が出来ます。iOSの場合、ファイル名の先頭が「.(ドット)」になると隠しファイルの扱いになるので、そういった煩わしさから解放されます。

  5. 「.htaccess」のフルパスが肝心

  6. 下記ソースは、()ごと.htpasswdのフルパスに置き換えて下さい。.htaccessの保存先は「wp-login.php」と同じ階層です。これでも失敗するという方は、他のセキュリティ関連のプラグインが競合していないかどうかを疑ってみて下さい。怪しいと踏んだらFTPクライアントで当該プラグインのフォルダを直接削除すれば、最初からやり直す必要はありません。

    
    AuthName "Input ID & Password"
    AuthType Basic
    AuthUserFile (.htpasswdのフルパス)
    Require valid-user
    
    
  7. 「.htpasswd」の保存先は深い階層へ

  8. .htpasswdファイル生成(作成)
    http://www.luft.co.jp/cgi/htpasswd.php

    参考URI

    WordPressのログイン画面にBasic認証をかけて二重ロックする
    http://memocarilog.info/wordpress/4483

The following two tabs change content below.
Akky
会社員有限会社 宮坂整骨院
横浜で整体を生業としています。当ブログは、趣味/仕事/商品紹介/気になったことを記事にしていきます。共感するところが少しでもあれば、SNSでアクションを起こしていただけると嬉しいです。

Adsense336

-WordPress

© 2021 タブカン Powered by AFFINGER5